スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノースキャロライナに行くことになりました

と、日本の知人に報告したところ、殆どの私の世代の人が、『ノースキャロライナっていう飴があったよねー。それしか思い浮かばん』との返答。若人たちは知らんかもしれんが、昔不二家さんだったと思うが『ノースキャロライナ』という飴があったのだ。

しかし、緑の多い州ですね。

IMG_1953.jpg
IMG_1952.jpg

2枚目の写真の中にバス停があるのですが。見えるでしょうか?

のどかで人々はすごく気さく。サザン=ホスピタリティに感動している私です。
スポンサーサイト

ノースキャロライナに向かう飛行機の中から

朝日が見えました。ノースキャロライナで始まる新生活にちょっと緊張を感じながらも、胸躍らせている自分でした。

IMG_1881.jpg

そして今は南部にいる

私です。そうです、なんと、2ヶ月の間に2回の引っ越し(夜逃げじゃないよ)。アメリカ3州にまたがっての移動では、余りの気候の違いと人々の気質の違いに圧倒されている今日この頃です。

転勤族の子供として、幼稚園は2つ、小学校は3つ通った私でもこんな劇的な移動(しかもカリフォルニアから見て現在いる州は全く反対側ですから)をしたことはなかったので、『よう体がもっとーね(若くはないのです、早期定年退職したくらいですから)』という感じなのです。今いる州の気候は高温多湿で『低温低湿』のカリフォルニア、『高温無湿』のアリゾナとはまた違うのですが、まあ日本の夏に一番似てますね。四季(南カリフォルニアにはない)もあるみたいだし。
雪が降ると大学休校になるらしい。九州育ちの私は『台風で学校が休みになった』経験はあるが、流石に『雪』ではないので、『へーそうか、交通がストップするのねー』と『未知の世界のお話』のような感じです。

このブログも題名変えんといかんかもなあ。

Profile

まる

Author:まる
院留学の後は帰国するか検討していたのですが、居ついてしまって早16年。一年中燦々と降り注ぐ太陽の下(四季がないんよねーこの街)仕事に勉強に遊びに(特に遊びと料理、食べ歩き)と日々精進(相撲取りかいな)の毎日です。

Latest journals
Latest comments
Monthly archive
Category
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。